02 01

うごかしかた:
 Windows Powershell ISE([スタート]で”power”と打てば出るはず)の
 エディタウィンドウに貼り付けて[F5]が一番簡単かな?

`
#Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -Scope Process #保存して実行しない場合は不要な行

[void][System.Reflection.Assembly]::Load(“Microsoft.VisualBasic, Version=8.0.0.0, Culture=Neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a”)

# キャラ名入力
$n = [Microsoft.VisualBasic.Interaction]::InputBox(“お名前”, “キャラ名入れてね”)
# チェック(長さだけの手抜き)
if($n.Length -lt 3){
[Microsoft.VisualBasic.Interaction]::MsgBox(“三文字必要”)
exit
}
$a=$n.ToLower().ToCharArray()
$a=[System.Text.ASCIIEncoding]::ASCII.GetBytes($a)
$b=-97,-97,-97,0
$b[0]+=$a[0]; $b[1]+=$a[1]; $b[2]+=$a[2]; $b[3]+=$b[0]+$b[1]+$b[2]

$list=@(
“ダングルフの涸れ谷”,”グスゲン鉱山”,”クロウラーの巣”,
“オルデール鍾乳洞”,”エルディーム古墳”,”外ホルトト遺跡”,
“ガルレージュ要塞”,”シャクラミの地下迷宮”
)
$out=””; $i=0
foreach($l in $list)
{
$out=$out +
($b[0] % 100).ToString(“00”) +
($b[1] % 100).ToString(“00”) +
($b[2] % 100).ToString(“00”) +
($b[3] % 100).ToString(“00”) +
“:” + $l + “`r`n”
$i+=1
$b[0]+=1; $b[1]+=1; $b[2]+=1; $b[3]=$b[0]+$b[1]+$b[2]+$i
}
#フェインは+23
$b[0]=$b[0]-($list.Count)+23
$b[1]=$b[1]-($list.Count)+23
$b[2]=$b[2]-($list.Count)+23
$b[3]=$b[0]+$b[1]+$b[2]+23

$out=$out +
($b[0] % 100).ToString(“00”) +
($b[1] % 100).ToString(“00”) +
($b[2] % 100).ToString(“00”) +
($b[3] % 100).ToString(“00”) +
“:” + “フェ・イン” + “`r`n”

Write-Output -InputObject $out
`

2+

記事が気に入ったらマンドラをクリック

  • avatar

“謎の装置パスワード計算スクリプト(PowerShell)” への1件のコメント

  1. リッチーさん ナズズさん こんばんは。
    ヒメ&セーさん(バックラッシュ)です。
    この、 ↑↑↑ のスクリーンショット
    (すくりぷと?プログラム?)
    ですが、 謎の装置パスワード計算っとかいてありますが、これは、 ファイナルファンタジー11
    が早く えごくのでしょうか?
    それとも、黒い宝箱が、数字 入力 無しであくのでしょうか?
    よければ教えてください。

    また、
    本格わさび(高級ズシを、作る素材、
    アレは、つくる物なのでしょうか?
    それとも アドウィンで仕事したら、いただけるものなのでしょうか?
    はたして、自分のノートパソコンですが、本当に
    かくちょうも込みで、ダウンロードできているのでしょうか? すこしふあんです。
    たとえば、食事でも、マリラーナピザ?食事効果が、表示されません。だから、アンデットキラーがあるのに、かってくれませんが、(あれ!?何が言いたいのか、わからなくなってしまいました。)
    そんなかんじです。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ツールバーへスキップ